chnops22の徒然五行歌

CHNOPSに過ぎない私になぜ意識が生じたのか

今日の五行歌⑦

わたしの始まり

        f:id:asadakeiko576:20170920155248p:plain

        わたし いつから

        わたしに

        なったのかしら

        わたしに

        気付いたのかしら

 

これを出してしまえば、これでもう終わり・・・のような気もしますが・・・これがわたしの究極の問い《わたしがわたしを認識した一番初めはいつだろう?》。(ってそんなこと知ってどうする?!と一笑に付されそうですが)

で、多少ブラックに次のなぞなぞを思いつきました。

  気が付いたら

  始まっていて

  気が付かぬうち

  終わってしまうもの

  なぁ~んだ?

   f:id:asadakeiko576:20170920160528j:plain

   答えは蝉・・・ではなくて・・・《人生》

『人生とは、気が付いたら始まっていて、気が付かぬうち終わるもの』

これは《あなたの言葉を辞書に載せよう》とかいう企画に応募して見事に落選したもの。でも自分ではなかなかうまくできていると思っていたので、捨てがたく、五行歌にして蘇らせてみました。こちらも歌会での評価は低かったですけれど・・・。なぞなぞでは、ちょっとわかりづらかったのかもしれませんね。ストレートに

     人生とは

     気が付いたら

     始まっていて

     気が付かぬうち

     終わるもの

とした方がよかったのかもしれません。でも遊びごころもあっていいかな、と。