chnops22の徒然五行歌

CHNOPSに過ぎない私になぜ意識が生じたのか

今日の五行歌⑲

師走も半ば

前回より2週間も経ってしまいました。このペースじゃ、過去作をアップするだけでも人生の大半持っていかれそう。(それはそれで楽しいか)生産性はないけれど。

で、自分に喝を入れるためにも

f:id:asadakeiko576:20171214064305j:plain

  何でもできた

  若い頃とは

  違う

  残る選択肢から

  何を選ぶか

若い頃だって「なんでもできた」わけじゃあないけれど、まぁ、ポテンシャルとしては・・・の意味です、もちろん。で、現在・・・可能性云々の話をしているヒマはなく「できることをする」しかない状況です。でも実は《選択肢》がなかったりするんですよね。そもそも自分が本当には何がやりたいのか、どういう人間になりたいのか、今もってサッパリわかっていないので・・・。

  いつか

  分かると

  信じてた

  いくつになっても

  分からない

ふざけているようでいて、結構重いテーマですが、ここのところクリアしないと人生やっぱり面白くないでしょう。ここをハッキリできている人間であれば、少々の荒波は乗り越えて、人生謳歌できるんだと思います。