chnops22の徒然五行歌

CHNOPSに過ぎない私になぜ意識が生じたのか

今日の五行歌㉒

2018年、明けましておめでとうございます。

1月1日に今日の五行歌㉒をアップできたのはちょっと幸先いいかな?

なぜってchnops22ですもんね。

ということで早速

f:id:asadakeiko576:20180101230645j:plain

 昨日の私に

 罪を

 被せて

 今日の私は

 無罪放免

ちょっと後ろ向きな気もするし、なにより20年以上前の作ですが、ここはひとつ「12月31日の私の失敗を1月1日の私は引き摺らないぞ!」という決意の歌という前向きな解釈で。

それはともかく、実際のところ「昨日の私」「今日の私」も(そしておそらく「明日の私」も)殆ど同じ私でしょうが、昨日の昨日の昨日の昨日・・・の昨日の私は今日の私とは明らかに違うんですよね。日々の変化は目に見えないけれど、変わっているのは確か。明日の明日の明日・・・(明日が何回続くのか不明ですが)の明日の私はどんな人間になっていることでしょう?