chnops22の徒然五行歌

CHNOPSに過ぎない私になぜ意識が生じたのか

今日の五行歌㉞

雨の長崎ランタンフェスティバル

f:id:asadakeiko576:20180304213732j:plain

楽しみにしていた、初めてのランタンフェスティバル。でも残念ながら雨。雨女であることを再確認させられました。(泣)

夜のライトアップまで浜の町アーケードで時間を潰すつもりでしたが、傘の花を前に断念。風頭行きのバスに乗り、実家へ。

姪っ子のひなまつりのお祝いで、弟夫婦も集い、久しぶりに賑やかな団欒。5年生の姪っ子はほぼ私と同じ身長。6年生の甥っ子もぐん!と背が伸びて、この4月から中学生ですが、高校生といっても通用するくらい大人っぽくなっていました。でもまだまだ素直でかわいい。弟もいいお父さんっぷり。もちろん、義妹がとってもいいお母さんだから、なんですけどね。

今日のお昼は《夕月》のカレー。子どものころ大好きだったカレーです。何がいいって牛肉がひとかけらしか入ってないところが、肉の脂身が苦手な私にとっては最高。たぶん、40年ぶりくらいに食べたんじゃないかなぁ。味は・・・どうなんだろう?どこがどうとはいえないけれど、少し変わっていたと思います。ルゥの色もオレンジっぽくなっていましたしね。昔はもう少し赤くてコクがあったような気がします。でもこれはこれで美味しくて、持ち帰り用を2パック購入。

ここでひとつ後悔が。実は今日初めて、なぜお店の名前が《夕月》というのか判明したんです。判明とは大袈裟で、名前の由来なんて考えてみたこともなかったのが本当のところなんですが、二口程食べた後、「あ、しまった、写真を撮ればよかった!」

後の祭りってやつですね。写真を取り損ねたことが非常に残念でなりません。なぜって、写真を見れば一目瞭然なんです。なぜ《夕月》なのか。白いプレートの端の方に白いご飯が丸く盛られ、その周りにルゥがさら~とかけられてるのですが、その形が三日月。まさに夕月というネーミングがピッタリ。ほんとになぜ食べる前に気が付かなかったんだろう?二口食べた後では崩れてしまって夕月じゃあないですもん。ああ、残念!

1年があまりにはやく

過ぎていくから

「また来年」

そう気軽に言ったけど・・・

ライネンガアルトハカギラナイ