chnops22の徒然五行歌

CHNOPSに過ぎない私になぜ意識が生じたのか

今日の五行歌81~お地蔵様

工房土の華

行ってきました!博多人形師・梶原正二先生の工房土の華へ。

BGM聞きながら続きをどうぞ。久しぶりに Leo Rojas です。歌っている女性は誰だがわかりませんが、癒されます。


Leo Rojas - My Sweet Indian Child

昨日立てた計画通り、11時半に家を出て、カーナビでバイキングレストラン農(みのり)へ。結構山奥だし、雨も降っていたのでお客は少ないと思っていたのですが、12時過ぎに着いたときには駐車場は満杯でした。なんとかとめて中へ。薄暗い店内、お客は7割程度だったでしょうか。中年の方が多かったようです。味付けは全体的に甘め。でもどれも美味しく、ひととおり皿にとるとお腹いっぱいになりました。お水がいいのか、作り置きのわりにアイスコーヒーやほうじ茶、なた豆茶も美味しかったです。肉類は鶏のみなので、お肉を沢山食べたい方にはむきませんが、女性同士や中高年夫婦のランチには良いみたい。

またまた写真を撮り損ねたので、行ってみたい方は食べログなどを参考にされて下さいね。

 

さて、ここからが本題で~す。下の写真が、うふふ、連れ帰ったお地蔵様です。

f:id:asadakeiko576:20180702210601j:plain

f:id:asadakeiko576:20180702213701j:plain

下には頂いたお名刺とそれをトリミングした写真を載せますね。お地蔵様の大きさがわかると思います。(実寸は6センチ弱)

f:id:asadakeiko576:20180701225008j:plain
f:id:asadakeiko576:20180701230128j:plain
左:頂いたお名刺・右:左をトリミングしたもの。

手書きなので、お顔が微妙に違います。このお名刺のお地蔵様が欲しかったですが、それは無理な相談なので、3体見せていただいて一番ピンときたものを購入しました。蓮の花びらの上に載ったお地蔵様(寂光)も素敵だったのですが、最初にお名刺を頂いたときに一目惚れしたのがこの願い地蔵の方だったので・・・。

寂光の3分の1ほどのお値段で、先生も「実は採算が取れない」と仰っていました。ですので、カタログにも載せていないし、店舗や通信販売はしておらず、こちらの工房のみで入手可能な逸品です。傍に置くことができて幸せです。

お地蔵様に

惹かれてやまない

本当の理由

いつか 話せる時が

来るだろうか