chnops22の徒然五行歌

CHNOPSに過ぎない私になぜ意識が生じたのか

今日の五行歌120~家族の

第14回Aクロスの会作品展

今年も作品展の季節がやってきました。1年経つのが本当に早いと感じる今日この頃です。

f:id:asadakeiko576:20190311213651p:plain

ソフトクレイ作家・中村英子先生の作品

会の代表でもある葦ペン画中村洋一先生の言葉をそのまま引用させていただきます。

14回目を迎えましたAクロスの会作品展。
今年はビスク人形や油絵、組み木など新たなメンバーも加わり14組のアーティストによる「私の持ち味全開!」をテーマに様々な作品が展示されます。
この機会に作家の力作に触れたり体験教室を経験されて楽しんでいただければ幸いに存じます。

  会 期:3月11日~16日の10時~18時(最終日は16時まで)

  場 所:アクロス福岡2F交流ギャラリー

そうなんです!今年はビスク人形のコーナーも初お目見え。写真OK、ブログアップもOK頂きましたので、以下に載せますね。

f:id:asadakeiko576:20190311220549j:plain

Aクロスの会初参加の村瀬順子先生の作品

ビスク人形は衣装もすべて手作りで、着せ替えることもできるそうです。

f:id:asadakeiko576:20190311220314j:plain
f:id:asadakeiko576:20190311220415j:plain
f:id:asadakeiko576:20190311220518j:plain
f:id:asadakeiko576:20190311220448j:plain

 

以下は中村先生の葦ペン画。植物画も風景画もとても繊細。ぜひ実物を見ていただきたい作品群です。

f:id:asadakeiko576:20190311221419j:plain

f:id:asadakeiko576:20190311221636j:plain

f:id:asadakeiko576:20190311221803j:plain
f:id:asadakeiko576:20190311221725j:plain

f:id:asadakeiko576:20190311221850j:plain

本や絵葉書は展示即売。お早めに!

初日である今日は3月11日です。五行歌《南の風》のコーナーでは「あれから8年」と題して震災に寄せた歌も展示しました。実名はちょっと・・・という方もおられるので、ここにアップはできませんが、展示の様子はこんな感じです。

f:id:asadakeiko576:20190311222410j:plain

奥のボード一枚が震災に寄せた五行歌作品群

ところで、昨年は1枚しか撮れなかった水無月さんの作品を、今年はすべておさめることができました。ご本人様にもお会いでき、再度ブログアップの許可も得ましたので明日以降にアップしますね。どうぞお楽しみに!!(ついでにちのっぷすのもね~)

私は震災に寄せる歌は出品しませんでしたが、以前南の風誌に投稿していたものがあったので、それをここに載せて締めくくります。

「家族のために

生きるという贅沢」

被災者の言葉の

軽やかな重さ

―—人は勁い