chnops22の徒然五行歌

CHNOPSに過ぎない私になぜ意識が生じたのか

今日の五行歌⑰

閑話休題

今日は今朝がた見た夢についてまず語ろうと思います。

とっても不思議な夢でした。

というか、夫の出勤後に二度寝したらば、夢の続きを見たのです。超リアルでした。明け方に見る夢はリアルなことが多いけれど、もうほんとに臨場感ありすぎ!小道具が実際に使用してるものだったし、色も鮮やかで、登場人物の顔もハッキリ、クッキリ。

そのストーリーは・・・

まずは夫が登場。黒っぽい乗用車(これは現在の夫の車とは違うけれど、前の前の車だったかも。とにかく色は似てました)に、二人の高齢女性を載せていて、彼女らを自宅まで送るため、車をバス停にとめたのです。それを近くで目撃した私(自分の軽自動車の中にいた)は「バス停にとめたらマズイでしょ!」と即座に車を飛び出して夫を追いかけた・・・ところが車のドア開けっ放しで、車中に置いていたバッグインバッグ(普段使っているもの)が盗まれるのです。夫に追いつく前にほかのドライバーから「ほら、ほら!」ってドロボーを指さされ、慌ててそいつにとびかかり奪い返そうとする・・・

とここまでが前半。(だったと思う。このへんはうろ覚え)

二度寝の時に・・・

必死で取り返そうとするけれど、相手は男。力ではかなわない。とそこへ、イケメンの(これは願望の表れか)お兄さん二人が助っ人に現れて、ドロボーと格闘して取り戻してくれたのです。お兄さん二人のうちひとりは40前後のサラリーマン風。もうひとりは長髪で白いスーツを着た30前後の若い男性。で、この男性はクラブのホストだと名乗りお店の名刺をくれたので「ぜひ近いうち伺います!あ、21日に職員会議があるので(ホントに21日にある!)そのあと皆を連れて飲みに行きますね!」と約束して別れた・・・という内容。

夫が、夫の車がどうなったのかは不明。誤解なきよう言っておきますが、夫のことはだぁいすき!です。でもでも・・・こんな夢みるようじゃあ、潜在意識では・・・ってちょっと不安・・・かも。

   f:id:asadakeiko576:20171120151548j:plain

   英語も日本語も

   夢という単語の

   使い方は同じ

   夜見る夢と

   叶えたい夢と